動く生活・かぱぴぷログ

人は時間がある限り、生から死へ動き続けてます。そのさ中に考えたことです。

「ときどき、散歩」

人道支援チャリティーをはじめたこと 20才半ば頃から、気になっていた。危険な地域、自らの命も落とし兼ねない場所へ、 しかも生活環境が覚束ないフィールドへ・・・。他人の命を助けに行く、 そのエネルギー、犠牲心、情熱、責任感・・・、 その志すものは…

朧げな記憶、夢うつつな「助監督、回顧録」8

映像制作、動画編集をメインに、現在、NGOチャリティー活動中! 動く生活のかつみンです。 過去の自分の、その時、その作品に携わって学んだ考え方、 作法、ルール、生き方、思考を思いつくままランダムに振り返っていきます。何か、気付き? が、あれば、嬉…

思うよにはイかない「助監督、回顧録」7

映像制作、動画編集をメインに、現在、NGOチャリティー活動中! 動く生活のかつみンです。 過去の自分の、その時、その作品に携わって学んだ考え方、 作法、ルール、生き方、思考を思いつくままランダムに振り返っていきます。何か、気付き? が、あれば、嬉…

新体験 ➡︎ ただ今、吸収中「助監督、回顧録」6

映像制作、動画編集をメインに、現在、NGOチャリティー活動中! 動く生活のかつみンです。 過去の自分の、その時、その作品に携わって学んだ考え方、 作法、ルール、生き方、思考を思いつくままランダムに振り返っていきます。何か、気付き? が、あれば、嬉…

時間は戻らない。空虚な「助監督、回顧録」5

映像制作、動画編集をメインに、現在、NGOチャリティー活動中! 動く生活のかつみンです。 過去の自分の、その時、その作品に携わって学んだ考え方、 作法、ルール、生き方、思考を思いつくままランダムに振り返っていきます。何か、気付き? が、あれば、嬉…

探究心に圧倒された「助監督、回顧録」4

映像制作、動画編集をメインに、現在、NGOチャリティー活動中! 動く生活のかつみンです。過去の自分の、その時、その作品に携わって学んだ考え方、 作法、ルール、生き方、思考を思いつくままランダムに振り返っていきます。 そこから見えてきた「何か」が…

カラダを張って仕事をする「助監督、回顧録」3

映像制作、動画編集をメインに、現在、NGOチャリティー活動中! 動く生活のかつみンです。 過去の自分の、その時、その作品に携わって学んだ考え方、 作法、ルール、生き方、思考を思いつくままランダムに振り返っていきます。 そこから見えてきた「何か」が…

イイ人に出会うと夢が拡がる「助監督、回顧録」2

映像制作、動画編集をメインに、現在、NGOチャリティー活動中! 動く生活のかつみンです。過去の自分の、その時、その作品に携わって学んだ考え方、 作法、ルール、生き方、思考を思いつくままランダムに振り返っていきます。 そこから見えてきた「何か」が…

夢に突っ走っていた僕の「助監督、回顧録」

映像制作、動画編集をメインに、現在、NGOチャリティー活動中! 動く生活のかつみンです。 過去の自分の、その時、その作品に携わって学んだ考え方、 作法、ルール、生き方、思考を思いつくままランダムに振り返っていきます。 そこから見えてきた「何か」が…

夢を見つけよう、求めよう、探そう!フリーランスってどうなの?

映像制作、動画編集をメインに、現在、NGOチャリティー活動中! 動く生活のかつみンです。フリーランスって「コトバ」気になってる人へ。「その業界でNo.1ってとこまで行かなくてもいいんだ。その業界で仕事をして、将来、チョっこっと給料(収入)上げたい…

61才で始めた、初めてのセールス(人を相手に喋る仕事)の魔法

映像制作、ドキュメント演出→自動車鈑金塗装業→有機農業を歩んできた、動く生活のかつみンです。 人と喋るのが苦手の職人、技術系の私が、2019年6月(今から1年半前)、チャリティー活動というセールスを始めました! そこで、食わず嫌いの私は感心しました…

夢見た仕事に挫折した今、人生は「こんなもんかいな」と納得させることにしました。その理由。

映像制作、ドキュメント演出→自動車鈑金塗装業→有機農業→チャリティー活動「ホンマ、巧くいかんわ!ほやけど、1日1度、笑わななー!」動く生活のかつみンです。 今回は、 『目指していた仕事(映像制作関連)に挫折して、次にしたい仕事を求め、 フワフワ…

社会に貢献する仕事、チャリティー活動を始めた理由(大阪発)

映像制作、TV、ドキュメント演出業。 自動車板金塗装業、有機農業を歩み、 「ホンマ、巧くいかんわ!ほやけど、1日1度、笑わななー!」動く生活のかつみンです。今回、改めてブログを動かします。というのは、 今、チャリティー活動で、日々、楽しんで充実…

番外編・承ります!

簡単・シンプルな動画編集「とってもシンプルですが、作品を見て、喜ばれた!」 「次のやるべき目的が判った!」 「客足が増えた!」 花咲稲荷神社/kyoto まずは【始めの第一歩】というお声にお応えしようと、 シンプルを基本にした動画編集、制作を目指しま…

60オッさんのタイ〜ラオス 1人旅 その75

6月29日(火)、15日目最後の日。興奮している、AM5:30、起床。 荷物をまとめ、1Fのフロアーに下り、 サービスのコーヒーとトーストをゆったり頂き、 デポジット、100THBを返金してもらい、チェックアウト。無料とはうれしい!ドミ出た所、ドンムアン…

60オッさんのタイ〜ラオス 1人旅 その74

入ると先ほどの女性2人がチェックイン中。 興奮しているのか、ギャーギャーうるさい! と、思っていたら、フロントの女性が静かにしてくれって注意! どこの国も同じだ。310THB+デポジットの100THBを支払い、チェックイン。 結構きれいで、フロントの女性…

60オッさんのタイ〜ラオス 1人旅 その73

ドンムアン駅、着。 空港の反対側、 国道の上に設けられた長い歩道橋を渡り、宿探しだ。 どんよりとした雲、雨がパラパラ、落ちてきた。 慌てる。 途中、歩道橋を右に降り、 飲食物メインの屋台が並ぶ通りを、真っ直ぐ突き進んでいく。 屋台が終わった辺りに…

60オッさんのタイ〜ラオス 1人旅 その72

『さて、ビールでも』 と、予定の帰路コースから大きく逸れ、寄り道する。 どんどん、進んで行くと、お店や屋台がパラパラ見え出し、 ついには市場のある商店街地域へ入ってきた。 先ほどの落ち着きとは、打って変わって、 タイ独特のあの雑踏感とブチャとし…

60オッさんのタイ〜ラオス 1人旅 その71

巨大な仏像が横に寝転んでいるワット・ロカヤスタに行く。 途中、象に乗って楽しんでいる観光客がいたので、パチリ!到着したものの、人は疎ら。 そして、巨大仏像を目にすると、 『そうか、今、ここに、居るんやなぁ・・・』 日本を出て、異国の地、タイと…

60オッさんのタイ〜ラオス 1人旅 その70

駅前のパサク川を渡し舟、5THBで渡り、 待ち構えていたサイクルショップで、 パスポートを提示し、自転車、50THBを借りる。 人それぞれだが、アユタヤ駅前で借りると 橋を渡るために遠回りすることになるらしい。 ドンデッド以来の自転車。 異郷の地を駆ける…

60オッさんのタイ〜ラオス 1人旅 その69

6月28日(火)、14日目AM7:00、バンコク発 Den Chai行 アユタヤへ。Train No.111に乗車6時20分に”ジャストベッドホテル”を後にし、 地図を手に、検討をつけた道をファランポーン駅へ向かう。 やっぱりこの様な時は気が滅入る。 間違わないのか、遅れな…

60オッさんのタイ〜ラオス 1人旅 その68

中華屋の隣で売っているココナッツアイスクリームの屋台。 気になり見ていた私に、 「これ、ご馳走になりましたから、アレ、ご馳走しますよ」 とEさん。 半切りにした茶色のココナッツの器に盛ったアイスクリームに ココナッツの欠片とチョコを掛けた一品。 …

60オッさんのタイ〜ラオス 1人旅 その67

カオサン通り。 想像通り、人々が行き交い、賑わい、熱気に溢れていた。 気を使って、Eさん、 「時間もそろそろ、何か食べましょうか?店に入るか、屋台で安いモノ買ってでもいいし」 「そうですね」 私たちは何気に鶏やソーセージを焼いている屋台に引き込…

60オッさんのタイ〜ラオス 1人旅 その66

タイの庶民に混じって、路線バス6.5THB、24円に揺られ、 対岸のワットアルン行きの渡し舟6THBに乗船して、 ワットアルンの門をくぐる。 入場料、二人分100THBを払い拝観。もちろん出します。奥の建物を抜けると乗船場船上にて揺られて降りた桟橋からワットア…

60オッさんのタイ〜ラオス 1人旅 その65

待っている間、サッカー(ワールドカップ)を見ようと、 TVをイジっていたら画面が映らなくなった。 触ってはいけないスイッチを押したかも・・・。フロントへ行き、身振り手振りで説明。 気前よく、直ぐ、部屋に来てくれ、TVをチェック・・・、 だが、すん…

60オッさんのタイ〜ラオス 1人旅 その64

6月27日(火)、13日目迎えにきたKさんに、 「申し訳ありません。スマホ、貸してください。決算したいんです」 出鼻から無礼な頼み事をする。 これで、帰国前日の明日泊まる、ドンムアン空港近くのドミの予約、完了。 昨晩も私のiPhoneでは決済が出来な…

60オッさんのタイ〜ラオス 1人旅 その63

再集合!陽が落ちる頃、 Kさんに連れられ、昨日来た、見慣れた誘惑の通りを行く。 Kさん、歩みを止め、 「この店も見ていこうか?」別店に入る。 昨日と同様、舞台では女性たちが愛想を振舞っているが、 中には、「知らないわよ」と頭を垂れている女性もいる…

60オッさんのタイ〜ラオス 1人旅 その62

観光客満載のフェリーに乗船、30分。 毎日こんな状態だと云う。嬉しい限りだ。 西洋人から韓国、中国、そして、私、日本人たちが引っ切りなしに、この観光都市、ここパタヤーを始め、プーケット、チェンマイ、バンコク、ウボンラチャターニー各地に流れるタ…

60オッさんのタイ〜ラオス 1人旅 その61

6月26日(火)、12日目6時半に迎えに来てくれたKさんにスマホを借りる。 嫌がることなく、気持ちよく対応してくれた。 これで、バンコク、”ジャストベッドホテル”、バッチリ、ゲット!Kさんオススメの朝のお粥を食べに向かう。 滞在中は、毎朝、欠かさ…

夜景 マッサージ店が軒並み続き、ひっきりなしに声を掛けてくる女性たち。 「社長サーん!」 「ありがとう」 「どうぞぅ・・・」 スペシャル系も本道も混ざって、ゴッタ煮状態。 で、その時、わたし好みの女性に、 「ねぇ・・・」 って、手を引っ張られる。 …